ゆさんの年子日記

30歳、結婚6年目。4歳と3歳の年子の4人家族をやっとります( ´△`)子供のこと、夫婦のこと、気になるモノ、徒然なるままに日記を書いています。

雑記

いやね、複雑なきもちですよ

2人産みましたとも。
おもいっきり母ちゃんになってますけど、

なんならおしゃれ大好きだし、
毎年何が何でも浴衣とか着ちゃうし、
七五三だったら自分で着付けちゃうし、

化粧品は全部オルビスになっちゃったけど
一生懸命なタイプですよ。

そりゃあ嫌なことばかりでしたよ
中学生の時ピーチジョンからツーランクカップダウンブラなる商品が出ましたよ。

急いで買って着けたら普通のブラの時とそれとでは肩紐の太さが違うとかで毎朝わざわざ言ってくるやつとかいたし

ジャンプしたら「揺れすぎ」って知らねーやつに囁かれたりするし

伸びをしたら可笑しい位へそ上まで出るから気軽にストレッチもできない

パイスラとか生易しいもんじゃなくて埋まってボタンに負荷がかかって絶対ボタン外れる

本当にいやなことばかりだったけど、
嫌だ嫌だって言うのも感じるのも多分私だけでしょ?母さんだって妹だって彼氏だって近所のおっちゃんだってあたしがデカパイで不快に感じるまではないはず。

しかし、ヤツは既にその域に達している気がする。

それは健康被害による心配、痴漢などにあうリスクへの心配、不安によって構成されてるのは分かるんだけど明らかに必要としてないのが分かる。

なんなんだよこの気持ちは!
必要とされないなんて可哀想じゃないかデカパイ!

しかも生涯の伴侶に。

たぶんそこがなんとなく気持ちがつんのめる原因なんだよな~
少しでも惜しむ気持ちが見え隠れしたら思いっ切りいけるのになぁ~

勝手だなぁ~女は